8月のセルフフェイシャル

~男性にも人気~

 

8月24日 浅草にてエルブジュール本社が主催したお手入れ会に行ってきました。

今回の美容指導員は若い方でゆっくりとした優しい口調でのんびりお手入れをしました。

 

びっくりしたのは50代?の男性が真面目にお手入れしていたことでした。

今まで中高校の男の子はお母さんと一緒に参加したことがありましたが、大人の男性は初めてでしたね。

 

さらに、この男性の方は上級者らしく化粧水やクリームのみではなく、シャンプーやコンディショナーまで使い方のバリエーションが豊富で勉強になりました。

 

一番印象深かったのはシャンプーを泡出しポンプに入れてその泡を髭剃りに利用するそうです。

まったく肌の荒れがなくなったといいます⇒これは男性にとって朗報ですね。

残念ですが、私にはよくわからないことでした。

 

同じテーブルに70代の方は二人おりました。

お肌はツヤがあり綺麗でしたし、二人とも顔がいきいきしていました。

観察すると、手の動きはとても優雅でとてもリラックスしている様子でしたね。

あ~やはり手の力加減が大事なんだなぁ~と改めて気づかされました。

 

和気あいあいのお手入れ会が終わったあと、せっかくとのことで浅草寺に寄りました。

雷門を出て隈研吾が設計した浅草文化観光センターに上ってみました。

 

写真の左上はその建物であって、隈研吾がこう語っています。

 

☆☆☆

日本の伝統建築が持っていた「平屋性」と「素材感」を中高層建築に取り戻すことを目的として、今までの公共建築、都市建築にはなかった、「新しい断面」に挑戦しました。

 

外装に不燃加工を施した、杉の集成材でできた木格子を用いることで、都心でも木の温もりを感じる中高層建築を実現し、周辺環境に調和するデザインとしました。

☆☆☆

 

う~ん、不思議な建物でしたよ。

外からみると竹でできているようでした。

中に入ったら意外とガラスばりになっていて開放感が抜群でした。

(私たちは展望テラスのある8Fにいきました。喫茶室の外壁はガラス一面でした)

展望テラスからスカイツリーも目の前。とても気持ちよい眺めでした。

 

帰りに洋食屋で4人でビーフシチューを食べて、

人生の先輩にさまざまな経験談が聞けて充実した一日でした。

 

毎回楽しすぎて次回はもう待ちきれない!

 

まあ、そんな私の気持ちをおいといて、次回のお知らせです。

 

9月22日 東雲にて定期お手入れ会を開催します。

 

東雲でも徐々に人数が増えてきてにぎやかになっていますよ。

 

新しい方との出会い~

肌のツヤツヤ・モチモチ~

美しさを伝える喜び~

 

毎回お手入れ会を楽しみにしています♪♪

 

体験してみたい方は気軽にお問い合わせください。

 

では、たくさんの方とお会いできることをお待ちしています♡

 


初回限定お試し価格 強めのオイルマッサージ

お知らせ


初めての方へ
お客様の声|新規の方のご感想です
よくあるご質問
メディカルアロマとは
茉莉房リピータ様専用ページ
エルブ会員専用ページ

「予約可」をクリックすれば受付時間を確認できます↓↓

スマホでご覧の場合は指で上下スクロールできます。

最新状況は、こちらへ